新和環境について

トピックス

経済産業省関東経済産業局主催の「ベンチャー企業の事業発表会」に参加しました

経済産業省関東経済産業局主催のベンチャー企業の事業発表会「ベンチャー企業ミートアップ」で

木質バイオマス化プラントを用いたエネルギーの供給について紹介しました。

詳しくは下記PDFをご覧下さい。



建築事業部 安全大会を開催しました


この度、御取引先の部長様をお招きし、各協力会社員と弊社建築事業部社員が一堂に介し、
安全大会を開催しました。

kenchiku2017011.JPG

安全に対する姿勢、安全作業するための対策等の安全講話をして頂きました。

kenchiku2017012.JPG

また、平成29年度安全標語に応募して頂いた各協力会社へ、
感謝の意を込めて記念品を贈呈致しました。

kenchiku2017014.JPG

各業者が一丸となって安全作業に努め、
事故が起きない・起こさない現場づくりに取り組んで参ります。

kenchiku2017013.JPG

「お客様通信7・8月号」アップいたしました

「お客様通信7・8号」アップいたしました

是非ご覧下さい!

okyatsulink.png

緑のトラスト基金の感謝状を受領致しました


今年度も緑のトラスト基金の感謝状を受領いたしました。

埼玉県には、「公益財団法人さいたま緑のトラスト協会」という組織があり、
運動の資金となる「さいたま緑のトラスト基金」が設置されています。
弊社では、埼玉県の歴史的環境や自然を保全する活動にお力添えをしたいと思い、
寄付をさせて頂いております。


今後も環境保全活動に力を入れ、より一層地域や地球のために貢献して参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


2017midori1.JPG



2017midori2.JPG

第3回安全大会を開催しました

昨年に引き続き、第3回目となる安全大会を開催しました。
平成29年度全国安全週間の開始にあわせて例年開催しています。

今期の安全目標やその実績を発表し、
実際にあった事故事例を皆で確認し、重大事故は起こさないという安全意識の向上を図りました。

2017anzentaikai1.JPG



また、部署ごとでの取り組みも発表し、安全週間期間中はもちろんのことながら、
安全週間が終了してからも事故がないよう社員全員が安全に過ごせるように皆で共通意識を持ちます。

2017anzentaikai.JPG


特に優秀な安全についての行動をおさめた社員は表彰し、その行いを称えました。

2017anzentaikai2.JPG




新和環境では、重大事故を起こさないよう安全作業に取り組んで参ります。

2017anzentaikai3.JPG


平成29年度 埼玉県環境産業合同入社式に参加しました

埼玉県環境産業合同入社式に弊社の新入社員が参加しました。


産業廃棄物処理業者の新入社員が一同に会して催されました。
新入社員を代表して弊社社員も誓いの言葉を述べさせて頂きました。


入社した仲間とともに産業廃棄物処理業界を盛り上げて欲しいと思います。


★埼玉県ホームページの紹介ページはコチラ

★埼玉新聞にも掲載されました

2017年度入社式を執り行いました

4月3日に本社会議室にて2017年度新入社員5名の入社式を執り行いました。

新入社員の挨拶では、今後の抱負などを語ってもらいました。
それぞれの熱い想いを感じる事ができました。

学生とは生活環境も変わり、慣れるまで時間がかかるかもしれません。
つまずいたり、わからないこと、不安なことが発生したときは、
遠慮せず先輩社員や上司に相談してほしいと思います。

これからは新和環境の一員として、共に頑張りましょう!

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます!

201704nyuusyashiki.JPG

埼玉新聞に掲載されました

CSR私募債「みらいのちから」の手数料の一部で、
学用品を指定の小学校に外学習等に使用する
「ワイヤレスアンプ、ワイヤレスマイク各1台」を寄贈致しました。

校外学習等さまざまなシーンでお役に立てて頂きたいと思います。

今後も周辺地域の皆様のお役に立てるよう邁進して参ります。
今後共よろしくお願い申し上げます。


詳細は下記よりご確認下さい。


201704csr.png



ギネス記録に挑戦しました

吉川市が主催のギネス記録に有志の社員22人で挑戦しました。

吉川市の誕生20週年記念のイベントとして、
「同時に食べさせあうペア数の最多数記録」を狙うというものです。

吉川市産のブランド米「吉川のしずく」で作ったおにぎりを食べます。
生憎の雨でしたが、当日参加も含めて700組以上が集まったそうです。

ギネス記録も無事達成できたとのことでした。

吉川市の皆様、貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。


2017onigiri.JPG



「お客様通信1・2月号」アップいたしました

「お客様通信1・2月号」アップいたしました

是非ご覧下さい!


okyatsulink.png

週刊循環経済新聞に東海クリーンが掲載されました

週刊循環経済新聞(1月23日号)に東海クリーンの記事が掲載されました。

東海クリーンの処理施設の概要、弊社と沼田クリーンサービス様の紹介が掲載されています。

詳細は下記よりご確認下さい。

2017shinbun.png


安全祈願を執り行いました

明治神宮にて、安全祈願を執り行いました。

一年を無事故無違反で過ごすことができるよう祈願致しました。

一年間、無事故無災害で努めてまいりたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。

2017meijijingu.png

平成29年度新年会が催されました

毎年恒例の新年会が「明治記念館」にて催されました。

新和環境グループ社員やそのご家族様を招いて、盛大に行いました。

2017shinnenkai1.PNG


ビンゴ大会、美味しい料理、バイオリン演奏など目白押しです。
今年は余興の趣向を変えて、バイオリニストをお招きし人気アニメの主題歌を演奏して頂きました。
一度は聞いたことがある有名な曲で、皆様楽しむことができたと思います。
永年勤続者と優良ドライバーの表彰も行い、賞状と金一封を贈呈し日頃の労をねぎらいました。

2017shinnenkai2.PNG

その他に部署毎の新年の目標などの発表もしました。
新年を迎えるにあたって、意識の統一が図れたと思います。

2017shinnenkai3.PNG

新年会も無事終了し、新年の素晴らしいスタートが切ることができました。


本年も新和環境をよろしくお願い申し上げます。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。

本年も、更なるサービス向上を目指し、お客様に満足して頂けるよう努める次第でございます。

本年も昨年同様のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

株式会社東海クリーン 焼却プラント施設の竣工式が執り行われました

兼ねてより建設しておりました、東海クリーン 焼却プラント施設の竣工式が執り行われました。

関係者の方々をお招きし、施設の完成をご報告とお祝いをしました。

syunkou03.PNG

syunkou01.PNG

syunkou02.PNG

無事に竣工式を迎えることができたのは、皆様のご協力があってのことです。
関係者の皆様、誠にありがとうございました。

これから先は、完成したプラントを実際に稼働させていくことになります。
東海クリーンは地域環境に優しい処理施設を目指して運営してまいります。


syunkou06.PNG



※東海クリーンの工事進捗紹介はこちら

3S運動の奨励賞を頂きました

弊社では3S(スマイル・セイケツ・スタイル)運動に取り組んでいます。


この度、埼玉県の上田知事から奨励賞(スマイル賞)を頂きました!
埼玉リサイクルセンターに3S運動スローガンを掲示し、
実践していることが認められ受賞することができました。

201611303R1.png


埼玉リサイクルセンター工場長が受領致しました。
201611303R2.png

今後も慢心することなく、3S運動に取り組んで参ります。

次回の表彰式の際には、最優秀賞を頂くことができるよう更なる意識向上を図り、
励んでいきたいと思います。


201611303R4.png

201611303R3.png

※弊社の3S運動については、こちらのページに記載しております。

吉川市民まつりに出展致しました

11月20日(日)に吉川市民まつりが開催されました。

今年も出展させて頂き、お子様が対象の輪投げコーナーを開設しました。

2016shiminmatsuri1.JPG

ペットボトルキャップを3個集めて弊社のブースにお持ち頂くと、輪投げゲームにチャレンジできます。
輪投げゲームをクリアすると景品として、
アイスクリームやおにぎりなどを模した食品サンプル消しゴムが貰えます。
消しゴムの種類も多く、品質も精巧に作ってあり、実物と見間違える程です。
たくさんペットボトルキャップ持ってくるお子様も多く、
全種類制覇しそうなお子様も多くいらっしゃいました。

2016shiminmatsuri2.JPG


雨上がりで足元が悪く、お客様がいらっしゃるか不安でしたが、
徐々に天候も回復し、大盛況のうちに幕を閉じることができました。

ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

吉川市長が企業訪問でいらっしゃいました

先日、吉川市の中原市長が企業訪問で埼玉リサイクルセンターにいらっしゃいました。

houmon1.JPG

弊社の会社概要や事業内容をご説明し、石炭代替燃料である「RPF」の製造施設や、
廃棄物の処理施設の見学をして頂きました。
houmon2.JPG

houmon3.JPG

新和環境は地域に根ざした企業として、事業をさせて頂いております。
吉川市とこれからも連携させて頂き、地域環境に優しい企業として事業を進めて参ります。

今後共よろしくお願いいたします。

来訪頂きありがとうございました。


houmon4.JPG


中原市長のブログに掲載して頂いております。
掲載ページはこちら:企業訪問~共に未来を・新和環境

吉川市の平成28年度11月フォトギャラリーにも掲載して頂いております。
掲載ページはこちら:平成28年11月4日(金)

「お客様通信9・10月号」アップいたしました

「お客様通信9・10月号」アップいたしました

ぜひご覧下さい!


okyatsulink.png



2017年度新卒採用者の内定式を執り行いました。

103日に新宿の本社内で内定式が執り行われました。

2016naiteisikihonsya.JPG

4月に入社したばかりの新入社員の司会で、役員の挨拶・内定証授与・内定者挨拶・社長訓示と式が進み、

内定者の面々は終始緊張した面持ちで役員・社長からの話を聞き漏らさないように聞いていました。

 


式終了後、若手社員による説明で千葉工場と埼玉工場の見学を行いました。

初めて産業廃棄物処理工場を見学するという事で、わからない事だらけで難しそうな顔をしている方や、

仕事の具体的なイメージを掴むことが出来、ワクワクしている方等様々な表情をしていました。


2016naiteisikisrc.JPG



内定者の皆様、残りの学生生活を大いに満喫してください。

また、4月から会社の新しい「芽」となる皆様と一緒に働き、共に成長出来る事を楽しみにしています。

Yoshikawa Jazz Night 2016に参加いたしました

弊社埼玉工場がある吉川市で今年もジャズナイトが開催されました!

2016jazznight2.jpg

新和環境は吉川工専工業会として第二会場に出店し、
かき氷やわたあめを販売していましたが、天候に恵まれ大盛況でした。


多くの演奏が聞けたり子どもたちがお神輿を担いだり、
来ていただいた親子連れやカップルなど地元の人たちに
楽しんでいただけて開催側のこちらも楽しかったです。
2016jazznight1.JPG

また、吉川市のイメージキャラクターのなまりんがやってくると、
子どもたちが一斉に向かっていき人気に圧倒されました。


今年は吉川市となってから20周年の節目の年だったので例年以上の盛り上がりを感じました。


ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

また来年も参加したいと感じる充実した一日でした。

「お客様通信7・8月号」アップいたしました

「お客様通信7・8月号」アップいたしました

ぜひご覧下さい!


okyatsulink.png

吉川工専工業会 夏祭りが開催されました

吉川工専工業会 夏祭りが開催されました。

環境に関わる産業として、地域住民の方のご理解・ご協力は不可欠です。
日頃の感謝の気持ちを込めて地域の皆様に楽しんで頂ければと思い、
弊社も工専工業会の一員として参加しています。



カレー、ポップコーン、綿あめ、かき氷など様々な屋台を出しました。
ご来場頂いた方も多く、どの屋台も盛況でした。

2016natsumatsuri3.JPG

2016natsumatsuri2.JPG


ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。、

第2回安全大会を開催しました

埼玉リサイクルセンターにて第2回安全大会を開催しました。
安全コンサルタントの先生を招き、収集運搬部と事業部の合同で催されました。
第1回安全大会よりも参加人数が10人増え、93人という大所帯での安全大会となりました。

dainikaianzen1.JPG


部署ごとに上期の良かったことや改善点についての総括をし、下期ももっと安全に作業をしていくための取組についても発表します。

無事故無違反などの安全について優秀な成績を収めた社員には表彰状を授与し、その行いを称えます。

dainikaianzen2.JPG

これらを励みにし、これからも安全作業で取り組んで貰いたいと思います。

第3回安全大会では今回よりもっと表彰者が増えることを期待しています。

緑のトラスト保全の感謝状を受領致しました

埼玉県様より緑のトラスト保全の感謝状を受領致しました。

埼玉県の歴史的環境や自然を保全する活動にお力添えしたいと思い寄付させて頂きました。

今後も自然や環境に配慮した企業として地域に貢献して参りたいと思います。
今後共よろしくお願い申し上げます。

midorinotrust2.JPG



midorinotrust.jpg

平成28年度 全国安全週間がスタートしました

7月1日より、平成28年度全国安全週間がスタートしました。


新和環境では、毎年7月1日に全社員を集めて全体朝礼をしています。
各部署ごとに安全週間の取組事項とスローガンを決めて会社全体に発信をし、安全宣言をします。

2016anzensyuukan1.JPG

普段から常に安全には気をつけていますが、安全週間ではより一層身が引き締まります。

安全週間では普段なかなか気付かない事項に気付く事があると思います。

安全週間だけで終わらすのではなく、安全週間が終わった後も危険な箇所に十分に注意し、

ゼロ災害で業務に取り組みたいと思います。

2016anzensyuukan2.JPG



吉川市環境展2016に出展致しました

吉川市の市民交流センターおあしすで環境展2016が開催されました。


新和環境は、吉川工専工業会に加盟しており加盟業者の一つとして参加致しました。

各業者の紹介や取り組みのパネルを掲示し、環境への取り組みをご紹介しました。
展示物の中には弊社で製造している石炭代替燃料「RPF」も展示していました。
弊社では、廃棄物をすべて埋立や焼却するのではなく、
RPFを製造することで地球の資源を有効に使う取り組みの一端を担っています。

地元の小学生も見学に訪れ、興味深そうに見学してくれました。
パネルの展示を見るだけではなく、実際のモノを見ることでより理解が深まったと思います。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。


2016yoshikawakankyoten.JPG

2017年度新卒者採用会社説明会が開催されました

今年の会社説明会は、午前と午後2日間の計4回開催されました。

司会進行は、先の入社式に引き続き入社2年目の若手社員です。

場数を踏んでいくごとに司会をする姿も段々板についてきました。


会社説明会では、弊社の代表から新和環境の成り立ちやこれからの展望などについてご説明しました。

その後は、入社数年目の若手社員が登壇し、学生生活や就職活動、入社してから今までの仕事についてご紹介しました。

数年前までは、就職活動する側だった者の意見として何か参考にして頂ければと思います。

2016setsumeikai.JPG



会社説明会でその企業のことを全て理解するのは難しいと思いますが、

悔いの無いよう就職活動に取り組んで頂ければと思います。


学生の皆様、貴重なお時間を割いてご参加頂き、ありがとうございました。

「お客様通信5・6月号」アップいたしました

「お客様通信5・6月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

吉川なまずの里マラソンに参加しました

弊社埼玉リサイクルセンターがある埼玉県吉川市主催の「吉川なまずの里マラソン」に参加しました!

「吉川なまずの里マラソン」は毎年開催されており、春の風物詩として恒例となっています。

走るコースには桜がたくさん咲いている通りもあり、走りながら春の訪れを感じることができます。

あいにく、天気が悪く雨模様でしたが、桜は雨に負けず綺麗に咲いていました。


コースもハーフマラソン、10km、5km、3km、2kmと様々です。

ハーフや10kmを走るとなると前もって練習をしてから臨む必要があります。
(5kmを走った私も普段運動をしていないのでツラかったです)

「吉川なまずの里マラソン」に参加すると、参加賞としてTシャツが配られます。

このTシャツも毎年デザインが違っており、汗もすぐ乾くような生地でマラソンにはぴったりです。

皆で同じシャツを着て参加することで、一体感が生まれると思います。


走る前は少し憂鬱なマラソンですが、走り終わった後には達成感を感じることができます。

また来年も開催されるようなので有志で参加したいです!


2016namazu.jpg

2016年度入社式を執り行いました

2016年4月1日に新入社員5名の入社式を執り行いました。

去年は入社する側だった2年目の若手社員の司会進行で会が始まりました。



各部門の担当執行役員の祝辞、社章授与の後、

営業部で活躍している先輩社員の挨拶、新入社員挨拶、社長訓示と進んで行きます。


新入社員の挨拶では、新入社員それぞれが持っている熱い想いが伝わってきました。

2016nyusyashiki2.JPG



各部門担当執行役員の言葉や、社長の言葉を胸に日々業務に励んで貰いたいと思います。


学生から社会人となり生活リズムや周りの環境も変わる中、

業務上でわからないことも多く、うまくいかないこともあるかと思います。

そんな時は遠慮せず上司、先輩社員に遠慮せず相談して欲しいと思います。




新入社員のフレッシュさが新たな風を巻き起こしてくれることを期待しています。


新入社員の皆様、入社おめでとうございます!




送り出し教育を実施しました(建築事業部)

昨年度末に建築事業部で送り出し教育を実施しました。
大きな会場を貸し切り、協力業者の社員が一堂に会することになりました。

送り出し教育とは、現場に入る前の心得や注意事項、ルールを確認し
危険作業を防止し安全に作業を進めるための教育です。

若手社員が司会進行し、弊社の代表取締役、建築事業部長から挨拶、
その後テキストに沿って具体的な教育内容についてをお話ししました。
送り出し教育で話した内容が今回だけで終わるのではなく、
何か疑問に思ったことやルールがわからなくなった時は振り返って再確認して貰いたいと思います。


また、この度は、特別にお得意先の部長様をお招きし安全についての講話をして頂きました。
年度末のご多忙中にもかかわらず参加して頂きありがとうございました。


今回教育した内容を皆が理解し、新和環境と各協力業者作業員全員が同じ意識を持って団結して安全作業で施工をしていきます。

今後共よろしくお願い致します。




201604okuridashi.JPG

「お客様通信3・4月号」アップいたしました

「お客様通信3・4号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

イーコンテクチャー 2016年3月号に掲載されました!


解体工事&建設リサイクル誌のイーコンテクチャー(日報ビジネス)2016年3月号に掲載されました。

弊社グループ会社の恵比寿産業、東海クリーンについてご紹介をしております。


恵比寿産業は、多摩地区にある中間処理施設、

東海クリーンは、茨城県東海村にこれから新設される中間処理施設(焼却)です。



詳しくは下記リンクよりPDFをご覧下さい。



地鎮祭が執り行われました

2017年3月に事業開始予定のグループ会社「株式会社東海クリーン」の地鎮祭が執り行われました。

廃棄物を適正かつ低コストで安定的に処理することを目的とした、

焼却施設を沼田クリーンサービス様(茨城県日立市)と共同で開設します。

今後も続報をトピックスにてお知らせしていきたいと思います。


jichinsai.JPG

「お客様通信1・2号」でも東海クリーンについてご紹介しております。


「お客様通信1・2月号」アップいたしました

「お客様通信1・2月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

安全祈願を執り行いました

先日、明治神宮にて安全祈願を執り行いました。

無事故無災害の祈願をする毎年恒例の行事です。

今年1年、無事故無災害にて務めてまいりたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

2016anzenkigan.JPG

平成28年度新年会が催されました

「明治記念館」にて、毎年恒例の新年会が催されました。

新和環境グループ社員とその家族の皆様が参加し、

普段なかなかお話をする機会の無い方とも親睦を深めることができました。

今年はマジックショー、抽選大会など例年にないイベントもあり、

皆様にも楽しんで頂けたと思います。

ご参加頂いた皆様、明治記念館のスタッフの皆様ありがとうございました。

新年の素晴らしいスタートが切ることができました。

2016年も新和環境をよろしくお願い致します。

2016shinnenkai.JPG

年末年始休業のお知らせ

本年はご愛顧頂き誠にありがとうございました。
2016年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。

誠に勝手ではございますが、下記の通り休業させていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。


■業務休業日
 平成27年12月31日(木)~平成28年1月3日(日)

新年は平成28年1月4日(月)より通常営業を開始致します。

第20回吉川市民まつりに参加しました!

平成27年11月15日(日)に吉川市の市民交流センターおあしすで吉川市民まつりが催されました。
弊社も出展社として参加しました。

弊社のブースでは、エコキャップ(ペットボトルのフタ)を持ってくると
輪投げに挑戦でき、好きなおもしろ消しゴムをゲットできるというものです。

新和環境のブースにエコキャップを持って行くと消しゴムがゲットできるという情報が
吉川市のお子様界隈に浸透しているようで、
「ここってコレ(エコキャップ)渡したら消しゴム貰えるところだよ!」などと、
友達同士盛り上がっていました。

あいにくの天気となり、お客様がいらっしゃるか不安でしたが、
杞憂に終わり、準備していた消しゴムも大人気のうちに終了しました。

ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

IMG_9006.JPG



「お客様通信10月号」アップいたしました

「お客様通信10月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信8月号」アップいたしました

「お客様通信8月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

ISO39001認証を取得しました

弊社では、品質マネジメントシステム「ISO9001」、

環境マネジメントシステム「ISO14001」を認証取得しておりますが、
 
この度、交通安全マネジメントシステム「ISO39001」を認証取得致しました。
 
ISO39001の活動を通じて、今後も社員の交通安全意識の向上と事故防止に努めてまいります。


■弊社ホームページ内
http://www.shinwa-eco.com/about/ideal.html


■JQA ISO39001紹介ページ


「お客様通信4月号」アップいたしました

「お客様通信4月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信1月号」アップいたしました

「お客様通信1月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信11月号」アップいたしました

「お客様通信11月号」アップいたしました

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信10月号」アップいたしました

「お客様通信10月号」アップいたしました。

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信9月号」アップいたしました

「お客様通信9月号」アップいたしました。

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信8月号」アップいたしました

「お客様通信8月号」アップいたしました。

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信7月号」アップいたしました

「お客様通信7月号」アップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信6月号」アップいたしました

「お客様通信6月号」アップいたしました。

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信5月号」アップいたしました。

「お客様通信5月号」アップいたしました。

ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

2014年 新年会を開催いたしました

平成26年1月12日(日)


2014年度の新年会を、早稲田リーガロイヤルホテルにて開催いたしました。


毎年多数のご来賓の皆様を迎えての開催でしたが、誠に申し訳ありませんが
本年度より内々の会と改めさせていただきました。


又、弊社新年会が、内々の会に変更になるご連絡が行き渡らなかった
皆様には、ご心配をおかけいたしまして大変申し訳ありませんでした。

この場を借りて、改めてお詫びさせていただきます。


新年会を機に気分も新たに業務に取り組んでまいります。


本年も新和環境をよろしくお願いいたします。

RIMG0448 - 3.JPG

ご会葬御礼 

平成25年12月27日、28日に中野宝仙寺にて執り行なわれた

弊社監査役(創業者) 故 梁川勝弘 社葬に関しましては、

年度末のご多用中にもかかわりもせず、ご会葬賜りまして

誠にありがとうございました。

又、多くの弔電、供花を賜りましたことに

ご厚情を深謝し、謹んでお礼申し上げます。


新和環境株式会社
代表取締役社長 青木 浩

「お客様通信11月号」アップいたしました。

皆様お待ちかねの「お客様通信11月号」アップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「リデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長賞」を受賞しました。

平成25年10月29日にKKRホテル東京において
【塩ビ壁紙の分別回収及びマテリアルリサイクル】というテーマにおいて、
表題のリデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長賞を受賞いたしました。

表彰状読み上げ3.jpg
「表彰時の様子」


これは、建設現場や壁紙工場から廃棄される塩ビ壁紙を、独自の技術
により、塩ビ樹脂とパルプに分離し、マテリアルリサイクルをするという
画期的なものであります。

これにより通常埋立・焼却処分されていたものが全量リサイクルが可能になります。

表彰内容

記事掲載ページ

3R推進協議会HP

「お客様通信10月号」アップいたしました。

皆様お待ちかねの「お客様通信10月号」アップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「お客様通信9月号」アップいたしました。

皆様お待ちかねの「お客様通信9月号」アップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「週間循環経済新聞」9月9日号に記事が掲載されました

「週間循環経済新聞」9月9日号に
弊社の石綿除去・除染業務についての記事が掲載されました。





「お客様通信8月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信8月号」アップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

okyatsulink.png

「さいたま緑のトラスト基金」感謝状贈呈式

埼玉県の環境部様より、「さいたま緑のトラスト基金」の感謝状の贈呈を受けました。

新和環境では、環境・自然に配慮した企業として地域に貢献して参ります。
今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

saitamamidori.JPG

「お客様通信7月号」アップいたしました

皆様お待ちかねのお客様通信7月号をアップいたしました。

ぜひチェックして下さい!


okyatsulink.png

「塩ビと環境のメールマガジン No.416」に記事が掲載されました

2013年7月4日発行の塩ビと環境のメールマガジンに弊社柏工場の記事が掲載されました。

韓国塩ビ環境会(KOVEC)の施設訪問についての記事になっております。


代表取締役社長及び役員変更のお知らせ

代表取締役及び役員変更のお知らせをいたします。

詳しくは下記PDFファイルをご覧下さい。

「イー・コンテクチャー」7月号に記事が掲載されました。

平成25年7月1日号 「イー・コンテクチャー7月号」に記事が掲載されました。

全車両に導入されているタブレット端末についての記事となっております。




「お客様通信6月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信6号」をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!



okyatsulink.png

2013年下期営業合宿

6月15日(土)~16日(日)の二日間に渡り、
東京都府中市にあるセミナーハウスで営業力強化合宿が行われました。
コンサルティングの先生の指導のもと、熱い議論が繰り広げられました。

上期の総括をし、下期の計画を立てました。
お客様に求められている事は何か...
どうすればお客様に喜んで頂けるか...
いつもの研修とは違う環境で真剣に向き合いました。

新和環境は更なる発展と躍進を目指しております。
今後共ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

2013gassyuku1.JPG 2013gassyuku2.JPG

≪今年も講師を致します≫第10期 産廃経営塾 開塾

産業廃棄物処理振興財団の
「産業廃棄物処理業経営塾」が開塾いたします!

http://www.sanpainet.or.jp/service/service08.html

今年度も、
弊社社長近藤が「産業廃棄物処理業の経営」の講師を致します。

sanpaikeieijyuku.jpg

sanpaikeieijyuku2.jpg

sanpaikeieijyuku3.jpg

「2013NEW環境展」ご来場の御礼

5月21日(火)~5月24日(金)まで東京ビッグサイトで開催されていた

「2013NEW環境展」に出展いたしました。

 

4日間の合計来場者数は165,810名

弊社のブースへは450名のお客様にご来場頂きました。

 

たくさんのご来場 誠にありがとうございました。


kankyoten2013.png


また、弊社社長近藤のセミナーにもたくさんの方にご聴講いただきました。

誠にありがとうございました。


kankyoten2013seminar.png


今後とも新和環境を宜しくお願い致します。


kankyoten2013last.png

「2013NEW環境展」内装解体ショールーム

5月21日より開催されております
2013NEW環境展に出展しております。

弊社ブースの様子を少しだけご紹介をいたします。

弊社のブースでは、
ご来場のみなさまに内装まるごとリサイクル」を体感していただくため、
ブースの一角に内装解体ショールームを設置しております。

ぜひ会場に足をお運び頂き、
新和環境の内装まるごとリサイクルを体感して下さい!

naisou_showroom.jpg

「2013NEW環境展」に出展しております!

2013NEWkankyoten.png


◆◆ブース出展いたします◆◆  東5ホール M5328


5月21(火)~5月24日(金)東京ビッグサイトで開催されます

「2013NEW環境展」に出展いたします。

 

新和環境のブースでは、

壁、床、天井の"内装まるごとリサイクル"の「内装ECO解体」をご紹介いたします。

 

会期は4日間ございますので、お時間をみつけて、

ぜひ当社のブースにお立ち寄り下さい。

素敵な記念品もご用意してお待ちしております。



 

◆◆弊社社長近藤がセミナー講師をいたします◆◆

今年も、弊社社長が環境展特別記念セミナーの講師をいたします。

 

5月23日(木) 14:00~16:45 会議棟


【講座番号17】 

『市場縮小と戦う!新時代を迎える廃棄物の処理業経営』

「新時代を迎える廃棄物の処理業経営」

 講師/新和環境(株) 代表取締役社長 近藤 亮介



◆◆「2013NEW環境展」HP◆◆

「お客様通信5月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信5月号」をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!


okyatsulink.png

「INDUST」2013年5月5日号に弊社社長近藤が寄稿いたしました。

2013年5月5日号 INDUSTに弊社社長近藤が寄稿いたしました。

記事の内容は、新和環境の新卒採用についてとなっております。

さっそく記事を読んだお客様より、感想文を頂戴しております。




「2013NEW環境展」に出展いたします!

2013NEWkankyoten.png


◆◆ブース出展いたします◆◆  東5ホール M5328


5月21(火)~5月24日(金)東京ビッグサイトで開催されます

「2013NEW環境展」に出展いたします。

 

新和環境のブースでは、

壁、床、天井の"内装まるごとリサイクル"の「内装ECO解体」をご紹介いたします。

 

会期は4日間ございますので、お時間をみつけて、

ぜひ当社のブースにお立ち寄り下さい。

素敵な記念品もご用意してお待ちしております。



 

◆◆弊社社長近藤がセミナー講師をいたします◆◆

今年も、弊社社長が環境展特別記念セミナーの講師をいたします。

 

5月23日(木) 14:00~16:45 会議棟


【講座番号17】 

『市場縮小と戦う!新時代を迎える廃棄物の処理業経営』

「新時代を迎える廃棄物の処理業経営」

 講師/新和環境(株) 代表取締役社長 近藤 亮介



◆◆「2013NEW環境展」HP◆◆

「お客様通信4月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の4月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

2014年新卒 会社説明会を行いました。

2014年新卒者対象の会社説明会を開催いたしました。

今年は、約300名の学生さんにお越しいただきました。

心に話に耳を傾けて頂き、皆さんからの熱い気持ちが伝わって来ました。

この中に来年新たに加わる仲間が居ると思うと今から楽しみです。

2014setsumeikai.jpg

フジサンケイビジネスアイ 4月3日号に掲載されました

「フジサンケイビジネスアイ」 2013年4月3日号に
弊社の壁紙リサイクルに関する記事が掲載されました。


◆フジサンケイビジネスアイ 2012年4月3日号

2013年 入社式を行いました

平成25年4月1日 入社式を行いました。

二人の新入社員を迎え、社内は益々活気付く事と思います。

入社式では、社長、執行役員から話をし、
社員2名にもそれぞれ抱負を語ってもらいました。

今回語った思いを胸に、仕事に励んでもらいたいと思います。

nyusyashiki20130401.jpg

入社式の直後から、さっそく新入社員研修が行われています。
研修では、産業廃棄物についての基本的な講義から、
部署業務の体験等まで様々な研修があります。
色々な業務を経験し、4月下旬には部署に配属されていきます...

今後の二人の活躍をお楽しみに!

shinnyushainkensyu20130404.jpg

"経営者「環境力」大賞"顕彰式

日刊工業新聞社とNPO法人環境文明21が主催する
「21世紀の社会をリードする経営者」を表彰する賞

"経営者「環境力」大賞"の顕彰式に出席いたしました。

kankyouryokutaisho20130314ss.jpg

kankyouryokutaisho20130314h.jpg

kankyouryokutaisho20130314s.jpg

「お客様通信2月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の2月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

TOKYO ECO STYLE展2013御来場の御礼

TOKYO ECO STYLE展2013に出展いたしました。
ブースに敷いた「プラボー」が大好評を博しました。

お忙しいなかご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

ecostyleten2013after.jpg

塩ビと壁のメールマガジン【最終回 再生塩ビコンパウンドの利用用途】

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿しております。

最終回である第6回目がリリースされましたので、ぜひご覧ください。
メルマガの一部をこちらでご紹介します↓↓

***
以下、「塩ビと環境のメールマガジン」より

新和環境の「内装ECO解体」

 新和環境の本業は、「建設廃棄物の機械選別処理業」であるが、この数年、
世の中からのニーズもあり、「内装解体工事現場における分別業」、すなわち、
「内装ECO解体業」に力を入れている。考えてみれば当たり前のことかもしれ
ないが、「混合されてしまった廃棄物を分別する」よりも、内装解体工事の
段階で分別をする方が分別効率は高い。つまり、「解体こそ資源循環のスタート」
ということである。

 これまで、内装解体工事の現場で問題になっていたものの一つに、いわゆる
「クロス付き石膏ボード」がある。「クロス付き石膏ボード」の状態でも、
割増費用を支払えば、石膏ボードのリサイクル施設でリサイクルすることが
できた。しかし、石膏ボードのリサイクル施設では・・・続きはこちら

***


◆メールガジン登録

◆塩ビ工業・環境協会HP

TOKYO ECO STYLE展2013に出展いたします

TOKYO ECO STYLE展2013に出展いたします
プラボーを展示してご紹介いたしますので、ぜひ足をお運びください

■日時
2月22日(金)10:00-17:00

■場所



ecostyleten2013.jpg

弊社社長近藤が、"経営者「環境力」大賞"を受賞いたしました

弊社社長近藤が、"経営者「環境力」大賞"を受賞いたしました。

経営者「環境力」大賞"とは、
日刊工業新聞社とNPO法人環境文明21が主催する
「21世紀の社会をリードする経営者」を表彰する賞です。

kankyouryokutaisho.jpg

りそな銀行様が、柏工場を見学されました。


りそな銀行様が、㈱新和環境総合研究所 柏工場を見学されました。

製造能力と精度向上のため、
これからどんどん進化していく柏工場のラインに注目です!


risonaginko-kashiwa20130206.jpg


柏まで足を運んで頂いたりそな銀行のみなさま、ありがとうございました。

塩ビと壁のメールマガジン ~「プラボー」-廃塩ビ壁紙を敷板に再生-~

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿しております。

メルマガの一部をこちらでご紹介します↓↓

***
以下、「塩ビと環境のメールマガジン」より

1.「プラボー」開発の経緯

 新和環境では、2011年9月から、「廃塩ビ壁紙」を原料とした「再生塩ビ樹脂
コンパウンド製造事業」に着手しました。既に1年以上が経過し、特許技術の
"叩解分離機"を中核とした塩ビ樹脂とパルプの分離設備の精度や安定性、製造
した「再生塩ビ樹脂コンパウンド」、「パルプ粉」の品質や安定した出荷先の
確保など、大きな課題は概ねクリアすることができました。

 本件事業は、関連会社の「(株)新和総合研究所」で、パイロットプラントの位置
付けで、廃壁紙の品質、数量を限定して、慎重に進めてきましたが、本格リサイ
クル事業化の目処がたったため、現在、新和環境の埼玉工場において、本格的な
設備投資を計画中です。
将来的には、全国で年間10万トン程度発生している廃塩ビ壁紙を、広く受け入れる
ことができる体制構築を目指しています。
 しかしながら、廃塩ビ壁紙の受入の"間口"を広げていくと、リフォーム工事で
大量に発生する「剥がし材」、「施工端材」も受け入れなければなりません。
それらには、「糊」や、微量とはいえダスト類の混入が避けられないため、現在の
メインの利用用途となっていて、品質基準の厳しい「塩ビ系床材の原料」として
使えない「B級品」の比率が上がってくることを想定しておく必要があります・・・続きはこちら

「お客様通信1月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の1月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

塩ビと壁のメールマガジン【第5回 再生塩ビコンパウンドの利用用途】

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿しております。

第5回目がリリースされましたので、ぜひご覧ください。
メルマガの一部をこちらでご紹介します↓↓

***
以下、「塩ビと環境のメールマガジン」より

「再生塩ビコンパウンド」の利用用途

 「再生塩ビコンパウンド」の利用方法として、最も理想的なのは、再び
「壁紙の原料」として使うことであろう。「元の製品に再生利用すること」は、
「水平リサイクル」と呼ばれるそうであるが、壁紙の場合は、簡単にはいかない。
 「壁紙」は、「塩ビ建材」の一つとされているが、建材というよりは、
「仕上材」、「化粧材」と表現した方がよいように思われる。壁紙は、そもそも、
「塗装」や「塗壁」などの代替仕上材なのである。
 また、壁紙は、タイルカーペットや塩ビ系床材などとは異なり、「塩ビ層」は、
すべて、表面(仕上面)に用いるため、必ずしも「純白」とは言えない再生塩ビ
コンパウンドは使用しにくい。さらに、我が国においては、多くのユーザーが、
「白い壁紙」を好む傾向にある。
 「壁紙から壁紙」が難しいとなると、「別の塩ビ建材」の原料として利用する
ことを考えなければならない。そして、現時点で、最も有効な利用用途が、
「塩ビ系床材の裏層(非仕上面)」の原料として使うことである・・・続きはこちら

2013年 新年会を開催いたしました。

2013年1月13日(日)

 

2013年新年会を開催いたしました。

多くのご来賓、ご家族にお越しいただき、盛大なパーティーとなりました。

 

お忙しい中、足をお運びいただき誠にありがとうございました。


本年も、新和環境を何卒よろしくお願い致します。


shinnenkai2013.jpg

「お客様通信12月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の12月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

エコプロダクツ2012で"プラボー"展示

本日から3日間、東京ビックサイトで開催される
「エコプロダクツ2012」において、
新和環境の壁紙リサイクル商品が展示されます。

◆展示されるブース◆

*塩ビ工業・環境協会 【東5ホール 5-001】

*㈱リンクプラネット 【東1ホール 1-903 T-05】

*有機資源協会 【東5ホール 5-015】




循環経済新聞12月10日号に掲載!?

循環経済新聞の12月10日号のコラムに、
新和環境と思われる記事が掲載されました。

▼循環経済新聞2012年12月10日号

jk20121210.jpg

化学工業日報11月21日号に掲載されました

「化学工業日報」の11月21日号第10面(環境面)に、

壁紙リサイクル関連の記事が掲載されました。


◆化学工業日報11月21日号

化学工業日報2012年11月21日号.pdf


◆化学工業日報HP


塩ビと壁のメールマガジン【第4回 叩いて、分離(わけ)る】

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿しております。

第5回目がリリースされましたので、ぜひご覧ください。
メルマガの一部をこちらでご紹介します↓↓

***
以下、「塩ビと環境のメールマガジン」より

「叩いて、分離(わけ)る」

 ここで、改めて、新和環境柏工場における塩ビ壁紙マテリアルリサイクル事業に
ついて、紹介させていただきたい。
 まず、本件事業のポイントは、「塩ビ壁紙を"粉砕"するのではなくて、"叩解"
すること」にある。
 塩ビ壁紙は、「塩ビ樹脂層」と「パルプ層」が強力に固着しているため、単純に、
「粉砕」してしまうと、塩ビ壁紙の「塩ビ樹脂層」と「パルプ層」が、分離されて
いない微粉体ができてしまう。これでは、その後の比重差分離工程で、「重たい粉」
として回収される「塩ビ樹脂コンパウンド」に、分離されずにくっついたパルプが
混入してしまい、高純度の「塩ビ樹脂コンパウンド」が回収できない。
 そこで、ポイントとなるのが、「叩解(こうかい)」というメカニズムである・・・続きはこちら

「お客様通信11月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の11月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

吉川商工会まつりに参加しました。

毎年吉川市で行われる、吉川市民まつりに参加しました。

おもしろ消しゴムがもらえるわなげでの参加です。
(消しゴムを並べている素敵な敷板は、「プラボー」です。)

wanage20121118.jpg


開始時刻の10:00には行列ができ始め...
gyoretsu20121118.jpg

大盛況で、終了時刻の15:00を待たずお昼前には
おもしろ消しゴムはなくなってしまいました。

足を運んでいただいたのに挑戦できなかった方が多くいらっしゃり、
大変申し訳ございませんでした。


ちなみに、エコキャップ3個で一回挑戦できたのですが、
キャップもこんなに集まりました。

cap20121118.jpg

多くの方にお越し頂きありがとうございました。
楽しんで頂けたでしょうか。

来年もお待ちしております。

岩手県産業廃棄物協会様が柏工場を見学されました。

岩手県産業廃棄物協会様が、
壁紙リサイクル製品製造工場である柏工場を見学されました。

壁紙の100%マテリアルリサイクル設備と、
そのリサイクル品をご覧頂きました。

なかでも、リンクプラネットさんとの連携事業である「プラボー」は、
ゴムマットより丈夫で、鉄板より軽いという性質から大変ご好評を頂き、
実際に柏工場に敷いてあるプラボーを持ち上げて確かめて下さる方もいらっしゃいました。

廃壁紙リサイクル原料を使用し、
"建設現場から建設現場への資源循環"を実現したプラボーは
近々、新和環境東北支店の解体工事でも活躍する予定です!


忙しいなか足を運んで下さった岩手県産業廃棄物協会の皆様、
誠にありがとうございました。

iwasankyo20121115.jpg

循環経済新聞11月12日号に掲載されました

「週刊循環経済新聞」11月12日号に

弊社の再生塩ビ敷板「プラボー」に関する記事が掲載されました。


今までの敷板にはない明るい発色の再生塩ビ敷板「プラボー」が、

立教池袋中高の文化祭で採用されたことが記事になっています。


◆週刊循環経済新聞11月12日号

循環経済新聞2012年11月12日号.pdf

建通新聞11月7日号に掲載されました

建通新聞2012年11月7日号に

弊社の再生塩ビ敷板「プラボー」に関する記事が掲載されました。


立教池袋中高の文化祭で「プラボー」が採用され

生徒たちの手によって敷設されたことが記事になっております。


◆建通新聞聞2012年11月7日号 第3面

建通新聞2012年11月7日号.pdf

 

◆建通新聞社HP

http://www.kentsu.co.jp/

「お客様通信10月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の10月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

塩ビと壁のメールマガジン【第3回】

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿しております。

第3回目がリリースされましたので、ぜひご覧ください。
メルマガの一部をこちらでご紹介します↓↓

***
以下、「塩ビと環境のメールマガジン」より

鬼門」の塩ビ壁紙のマテリアルリサイクル

 過去に、いくつかの会社が、塩ビ壁紙のリサイクル事業に乗り出したが、
その多くは、事業を撤退してしまっている。
 これには、しかるべき理由がある。一つは、「樹脂層とパルプ層とを分離する
技術」の開発には、多くのコストと時間と労力が必要であること。二つ目は、
分離した「樹脂コンパウンド」の塩ビ組成率は、50%程度であり、残りの半分は、
付加価値の低い「炭酸カルシウム」であるため、それがあまり高く売れないこと。
三つ目は、工事現場で、異物を混入させずに「廃塩ビ壁紙」だけを分別排出する
ことが容易ではないこと。四つ目は、工事現場から、少量ずつの廃壁紙を、
リサイクル先に搬出する物流システムがないこと。つまり、どんなにすばらしい
「分離技術」があっても、投資に見合うだけの収益が上がらないのである・・・

立教池袋中高文化祭に"プラボー"が敷設されました

立教池袋中学校・高等学校の文化祭のため、
弊社の再生塩ビ敷板「プラボー」が敷設されました。

「プラボー」は、㈱リンクプラネットと連携し、

廃壁紙由来の再生塩ビ樹脂を利用して製造した樹脂製の養生敷板です。

※プラボーに関するトピックスはこちら



プラボーは軽量のため、立教池袋の高校生みずからの手で敷設されました。

sagyou2.jpg
エネルギッシュな運動部員の手による敷設は、速い速い!


【before】 キレイに整備されたまっさらなグラウンドが・・・before20121031.jpg


【After】 生徒たちの手により、プラボーでしっかり保護されました。
after20121031.jpg

立教池袋の文化祭は、11月2日、3日に開催されます。

プラボーを敷設したこのスペースに、テントが建てられ、模擬店などが出展されるそうです。
ぜひ足を運んでみてください!


ちなみに・・・
弊社の埼玉工場でも、高校生に負けじと敷設しております!
daikanwaki2.jpg

平成25年度新卒採用者の工場見学を行いました

入社前の新卒採用者に向け、当社の工場の様子を知ってもらうため工場見学会を行いました。

工場を見るのは今回が初めてということもあり、
期待を胸に見学に望んだ新卒2名。

柏工場、埼玉工場と両方の工場を見学しました。
設備を見たり、工場担当者の話を聞いたりする様子は真剣そのもので、
見学後はさらに興味が深まった様子でした。

当社の仕事の流れが、さらに理解できた一日となったのではないでしょうか。

shinsotsukengaku.jpg

インテリアフロア工業会様がビニル床材の分離実験を見学されました

インテリアフロア工業会様が、
弊社の実験設備(柏工場)での
塩化ビニル系床材の微粉化分離実験を見学されました。

インテリアフロア工業会とは、
ビニル系床材メーカー6社で構成された
その名の通り、内装床材の工業会です。

古くからリサイクルへの取り組みを重視されていて、
廃掃法の許可によらず、自社製品の処理を広域的に行うことができる
「広域認定」(認定番号第155号)を取得し、
新築工事から発生する端材や余材を、床材原料として
再利用する取り組みを行っていらっしゃいます。

今回、柏工場で見学して頂いた実験は、
塩ビ床材を「ビニルシート」と「綿・布」に叩解(こうかい)分離する実験です。

塩ビ床シートをマテリアルリサイクルする際に妨げとなっている
「寒冷紗」(基盤となっている布)を、叩解(こうかい)※
という技術により、分離しようという試みでした。

※叩解(こうかい)とは、
叩いて、素材をほぐしながら微粉化する技術のことです。

IFAjikkenn.jpg

実験を見学して頂いた後は、
実用化に向けて、利用しやすい再生材の形状や品質について、
意見交換させて頂きました。

今回は、工場の端材で実験をさせて頂きましたが、
いずれは、解体現場の使用済み床材が、
生まれ変わって新築現場へ届く日まで・・・柏工場の戦いは続きます。

ご多忙の中、実験材料の提供をいただき、
遠方からお越しいただいたインテリアフロア工業会の皆様、
本当にありがとうございました。  

「お客様アンケート」ご回答の御礼

8月末から実施しておりました「お客様アンケートプロジェクト」。
皆様のご協力のおかげで、190通もの回答を頂くことができました。

お忙しい中ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

アンケートの分析結果は、10/22以降に、報告書にまとめて皆様に渡しいたします。

お褒め頂いた点はさらに伸ばし、
お叱り頂いた点は真摯に受け止め、今後の業務改善に努めてまいります。

今後とも新和環境を宜しくお願い致します。

okyakusamaanquete.jpg

循環経済新聞10月8日号に掲載されました

「週刊循環経済新聞」10月8日号の一面に
弊社の壁紙リサイクル関連の記事が掲載されました。


廃壁紙由来の再生塩ビ樹脂を利用して製造した

設現場等の養生シート「プラボー」の紹介です。


㈱LINK PLANET社と連携した事業です。


◆週刊循環経済新聞10月8日号

循環経済新聞10月8日号.pdf


平成25年度 新卒採用者の内定式を行いました。

10月にして最高気温30度と暑い陽気の本日、

新和環境では、年4月入社の新卒採用者の内定式が行われました。


来年から仲間になる新卒は2名!

一緒に働けるが楽しみです。


naiteishiki20121001.jpg



塩ビと壁のメールマガジン【第2回】

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿いたしました。

◆メールマガジン<第2回:日本壁装協会での塩ビ壁紙リサイクルの取り組み>


◆メールガジン登録


◆塩ビ工業・環境協会HP

「お客様通信9月号」アップいたしました

皆様お待ちかねの「お客様通信」の9月号をアップいたしました。
ぜひチェックして下さい!

↓こちらからどうぞ
okyatsulink.png

「お客様アンケートプロジェクト」実施中です

現在、お客様アンケートプロジェクトを実施しております。

弊社の営業マンについて、事務スタッフについて
ご不満はないか、満足して頂いている点はどこかを
お客様にアンケートさせて頂いております。

現在、回答率は70%です。

より多くのお客様のご意見をお聞きするため、90%回収を目指しております。
ご協力宜しくお願いいたします。

アンケート結果は、㈱船井総合研究所に調査委託し、
調査報告書にまとめてお知らせいたします。

enquete.jpg

「お客様通信」データ版はじめました

今年3月に創刊し、紙媒体でお届けしておりました「お客様通信」。
この度、専用のページを開設し、データ版としてHPに掲載することにいたしました。

「お客様通信」

堅苦しい会社案内とはまた別の
社内のちょっとした出来事や、役立つ産廃の知識などをお届けする情報紙です。

ぜひチェックしてみて下さい。

弊社社長近藤が、「塩ビと壁のメールマガジン」に寄稿いたしました

弊社社長近藤が、(社)日本壁装協会の環境顧問として
塩ビ工業・環境協会(VEC)のメールマガジンに寄稿いたしました。

記事は全6回にわたり掲載されます。
10年以上に及ぶ 塩ビとの関わりについて綴っておりますのでぜひご一読下さい。


◆メールマガジン<第1回:塩ビとの関わり>


◆メールガジン登録


◆塩ビ工業・環境協会HP


千葉県の産廃処分業で、優良認定を取得いたしました

埼玉県の処分業・産廃収運業の優良認定を取得しました。

千葉県 (処分) (許可期限: 平成27年2月12日)

弊社社長近藤が、「環境技術会誌」に寄稿いたしました

弊社社長近藤が、「環境技術会誌No.148」に寄稿いたしました。

特集記事はこちら↓

廃棄物処理業者の運営、管理の財政面からの考え方.pdf

2012営業合宿

6月30日(土)~7月1日(日)に

府中市のセミナーハウスで営業力強化合宿が行われました。

二日間にわたり、コンサルティングの先生のご指導のもと

熱い議論が繰り広げられました。


お客様が本当に求めていることは何か...

どうしたらお客様にもっと喜んでいただけるのか...

日常の業務を離れて、

「あるべき姿」に真剣に向き合いました。


新和環境の今後の成長にご期待頂き、

これからもご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。


eigyougassyuku20120630.jpg



建通新聞6月20日号に掲載されました

建通新聞2012年6月20日号に

弊社の「複合素材分離事業」「内装ECO解体」に関する記事が掲載されました。

 

◆建通新聞2012年6月20日号 第3面

建通新聞2012年6月20日号.pdf

 

◆建通新聞社HP

http://www.kentsu.co.jp/

「2012NEW環境展」ご来場の御礼

5月22日(火)~5月25日(金)まで東京ビッグサイトで開催されていた

「2012NEW環境展」に出展いたしました。

 

4日間の合計来場者数は162,586名

弊社のブースへは550名のお客様にご来場頂きました。

 

たくさんのご来場 誠にありがとうございました。

 

kankyoten20120529.jpg

 

また、弊社社長近藤のセミナーにもたくさんの方にご聴講いただきました。

誠にありがとうございました。

 

kankyoten20120529-2.jpg 

 

今後とも新和環境を宜しくお願い致します。

「2012NEW環境展」に出展しております

◆◆ブース出展いたします◆◆  東1ホール A130

5月22日(火)~5月25日(金)まで 東京ビッグサイトで開催されている

「2012NEW環境展」に出展しております。

 

新和環境のブースでは、新事業である「廃壁紙のリサイクル」も含めた

「内装まるごとリサイクル」のECO解体をご紹介いたします。

会場には壁紙リサイクルシステムの核となる「叩解機(こうかいき)」も展示。

塩ビ壁紙を塩ビ樹脂とパルプに分離する仕組みをご説明いたします。

 

会期は4日間ございますので、お時間をみつけて、ぜひ当社のブースにお立ち寄り下さい。

素敵な記念品もご用意してお待ちしております。

 

◆◆弊社社長近藤がセミナー講師をいたします◆◆

今年も、弊社社長が環境展特別記念セミナーの講師をいたします。

 

5月24日(木) 14:00~16:45 会議棟6階

【講座番号14】 

『リサイクルも処理も行き詰まり!現状打破の処理業経営・営業戦略ビジネスビジョン』
「産業界も処理業界も激変期~次代を見据えた産廃処理業の経営・事業ビジョンとは?」
 新和環境株式会社 代表取締役 近藤亮介

 

▼「2012NEW環境展」HP

http://www.nippo.co.jp/n-expo012/index.htm

 

▼ブース設営の様子

kankyoten20120521.jpg

循環経済新聞4月2日号に掲載されました

「週刊循環経済新聞」4月2日号の一面に
弊社柏工場での壁紙リサイクル事業の記事が掲載されました。

 

◆週刊循環経済新聞4月2日号ダイジェストニュース
http://www.nippo.co.jp/jk/

 

◆週刊循環経済新聞4月2日号

循環経済新聞4月2日号.pdf 

千葉県の産廃・特管収運業で、優良認定を取得いたしました

千葉県の産廃・特管収運業の優良認定を取得しました。


千葉県(産廃) (許可期限: 平成31年2月10日)

千葉県(特管) (許可期限: 平成29年11月29)

東急建設㈱様が弊社壁紙リサイクル工場を見学されました。

1月24日(火)に東急建設㈱様が弊社柏工場を見学されました。

 

新和環境の柏工場は、昨年9月にオープンしたばかりの壁紙リサイクル工場です。

業界初の叩解・分離技術により、塩ビ壁紙を樹脂分とパルプ分に分離し、

壁紙の100%マテリアルリサイクルに成功しました。

 

お忙しいなか足を運んで下さった東急建設安全環境本部の皆様

誠にありがとうございました。

 

※見学をご希望の方はいつでもご連絡下さい。

連絡先:03-3208-5047 (担当:佐藤)

 

toukyu20110127.jpg

 

 

2012年 新年会が行われました。

2012年1月8日(日)

 

2012年新年会を開催致しました。

昨年に引き続き、リーガロイヤルホテル東京の会場をお借りしました。

 

多くのご来賓、ご家族が参加され、盛大なパーティーとなりました。

 

社長の挨拶、各表彰、部門紹介等、盛りだくさんの内容でした。

 

乾杯の際、会場の全員で「ありがとう」と感謝の気持ちを述べ、

温かい気持ちになれました。

 

また、例年ビンゴゲームを行っていましたが、

本年よりテーブル対抗のクイズ大会に変更し、大いに盛り上がりました。

 

美味しい食事に、楽しい会話。

あっという間の3時間でした。

 

お忙しい中、お越しいただき誠にありがとうございました。

楽しんでいただけたでしょうか。

 

本年も何卒よろしくお願い致します。

 

2012年新年会.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都の産廃・特管収運業で、優良認定を取得致しました。

東京都の産廃・特管収運業の優良認定を取得しました。

 

東京都(産廃) (許可期限: 平成30年1月23日)

東京都(特管) (許可期限: 平成29年11月20日)

埼玉県の処分業・産廃収運業で、優良認定を取得致しました。

埼玉県の処分業・産廃収運業の優良認定を取得しました。

 

埼玉県(処分) (許可期限: 平成26年7月2日)

埼玉県(収運) (許可期限: 平成26年7月2日) 

 

 

ECO ETYLE展2011 御来場の御礼

11月22日に東京国際フォーラムで開催された

「ECO STYLE展2011」に参加致しました。

 

弊社の展示ブースでは、

石炭の代替燃料となるRPFの紹介、

壁紙リサイクル事業の紹介をさせて頂きました。

 

多数のご来場誠にありがとうございました。

 

ecostyleten2011.jpg

平成24年度 新卒採用者の内定式を行いました。

平成23年10月17日

 

本社にて、来年4月に入社される新卒採用者の内定式を行いました。

内定者の皆さんにとって、新和環境の一員になるのだと実感できた一日となったのではないでしょうか。

半年後にお会いできることを楽しみにしております。

 

naiteishiki23.10.17.jpg

弊社の節電活動

平成23年8月7日

本社全窓ガラスに遮熱フィルムを貼りました。

 

薄いフィルムながら、翌月曜日から効果を実感しております。

今夏は空調設定も28℃を維持中です。

 

setsuden0807.jpg

千葉リサイクルセンター閉鎖のお知らせ

平成23年6月30日をもちまして

千葉リサイクルセンターを閉鎖することとなりましたのでお知らせ致します。

 

↓詳しくはこちらをご確認下さい。

工場閉鎖のお知らせ.pdf

 

東北支店開設のお知らせ

平成23年5月30日より、東北支店を開設致しました。

 

↓詳しくはこちらをご確認下さい。

東北支店開設のお知らせ.pdf 

 

■業務

・アスベスト除去(レベル1~3工事・廃石綿収集、処分まで)

・各種解体工事(重機解体・手毀し解体・がれき処理)

・耐震診断(現地診断・耐震設計・監理)

・各種設計(新築・改修・各種定期報告業務等)

・産業廃棄物収集運搬・処分

 

 

 

 

2011営業合宿

6月11日(土)~6月12日(日)に

府中市のセミナーハウスで営業力強化合宿が行われました。

 

二日間にわたり、コンサルティングの方のご指導のもと

熱い議論が繰り広げられました。

 

現在の問題点とそれに向けての解決策をグループで検討し、

下期に向けての第一歩を踏み出しました。

 

普段の業務から離れて、改めて自分たちの仕事に対するあり方を

見直すことができました。

 

 

 合宿2.JPG   合宿3.JPG

 

 合宿1.JPG   合宿4.JPG

埼玉県吉川市の「環境展2011」ご来場の御礼

6月10(金)~12日(日)に、

環境ネットワークよしかわ様主催の

「環境展2011」に出展致しました。

 

6月10日(金)には吉川市の小学校のみなさんが

来場され、環境講座が開かれました。当社では

RPFについてのブースを設け、クイズに答えて

いただいた皆さんにオリジナルのお箸をプレゼントしました。

 

会場に足を運んでくださったみなさま、

誠にありがとうございました。

 

 

 

 2011環境展1.JPG   吉川環境展箸画像 018.jpg

 吉川環境展3.JPG   吉川環境展2.JPG

 

「2011NEW環境展」記念セミナーご来場の御礼

5月24日(火)

弊社社長近藤が、「2010NEW環境展」記念セミナーの講師として

「廃棄物事業のマーケティングとビジネスモデルの構築」をテーマに講演を致しました。

 

多数のご聴講誠にありがとうございました。

 

kankyoten2011.jpg

弊社社長近藤が、「第8期産廃経営塾」の講師をします。

当社社長近藤が、財団法人産業廃棄物処理事業振興財団が主催する、今年度「第8期産業廃棄物処理業経営塾」の講師をします。

平成22年9月8日(木)の予定です。

http://www.sanpainet.or.jp/business05/juku_01.html

講義タイトルは、

産廃処理業の経営Ⅱ
わが社の「事業再構築」と財務戦略

コンテンツは、

廃棄物処理業が80年代から90年代にかけての草創期・成長期を経て、
2000年代に入り、成熟期を迎えた。
2010年、成熟期も終わり、衰退期に突入している。
中間処理施設が全国的に拡充し、3Rと適正処理の徹底がいっそう求められる中、
従来の延長線上では、明らかに事業の存続が難しくなっており、
処理業経営とその事業形態は新たなモデル構築が必要になっている。

今、「産廃業界」は、「成熟期」から「衰退期」に移行する、まさに「移行期」

多くの会社が課題としていること、

・あるべき組織論
・「グローバルスタンダード金融システム」への対応
・生き残り競争、「超競争時代」のマーケティング
・「垂直統合」、「チャネル戦略」、そして「業界再編」
・・・・・

こんなことを話す予定です。

競争は、ヒトや組織を強くする。

人類の進化を考えると、とても結構なことです。

こんどう

弊社社長近藤が、「2011NEW環境展」記念セミナーの講師をします。

弊社社長近藤が、「2011NEW環境展」記念セミナーの講師をします。


今年、主催者に指定されたタイトルは、

「すでに新時代に突入?廃棄物事業のマーケティングとビジネスモデルの構築」

です。

今、「産廃業界」は、「成熟期」から「衰退期」に移行する、まさに「移行期」

多くの会社が課題としていること、

・事業承継
・「グローバルスタンダード金融システム」への対応
・生き残り競争、「超競争時代」のマーケティング
・「垂直統合」、「チャネル戦略」、そして「業界再編」
・・・・・

こんなことを話す予定です。

競争は、ヒトや組織を強くする。

人類の進化を考えると、とても結構なことです。

こんどう

2012年新卒 会社説明会を行いました。

4月20日(水)に会社説明会を開催しました。

今年は約500名の学生さんが集まってくれました。

 

この中から何人が 来年仲間になってくれるのでしょうか...!

 

2011kaishasetsumei.png

吉川市商工会 被災地への支援物資仕分作業に参加しました

3月26日、28日、29日、4月3日の4日間

吉川商工会の震災支援物資の仕分け作業に

弊社社員8名が参加致しました。

 

支援物資の梱包、発送のため

弊社のフレコンバッグ及びフレコンキャリア等を提供致しました。

 

物資は4月4日に宮城県の登米市中央商工会へ発送完了致し、

地元青年部の皆さんの協力により、すぐに避難場所へ運んで頂きました。

 

被災地の一日も早い復興を心よりお祈りするとともに、

これからも全力で支援活動、復旧活動に努めて参ります。

 

shiwake1.jpg

 

 

shiwake2.jpg 

 

↓ 吉川商工会のHPもご覧下さい。

吉川商工会HP Topics

東北関東大震災の影響に関するお知らせ

取引先各位

 

 この度の東北関東大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された方々、並びにそのご家族の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに、当社と致しましても、全力を挙げて支援活動、復旧活動のお役にたてるよう努めてまいる所存でございます。

 

 この震災の影響で、当社におきましても、取引先の方々に、ご迷惑をおかけする事態となって

おります。

下記の通りお知らせするとともに、お詫び申し上げます。

 

 

1.収集運搬部門

  運搬車両の燃料調達が困難な状況にあります。ガソリンスタンドにて給油する際の待ち時間も

  一時間を超えており、車両の到着時間に遅れが発生しております。

    現在、燃料仕入先と協議を重ねておりますが、現状の市況を勘案すると、

  状況を改善するには難しい状態にあります。

 

2.中間処理施設部門

  埼玉工場、千葉両工場ともに建物、設備への被害は無く、通常営業しております。

  しかしながら、「計画停電」の影響や、重機燃料の調達が困難なことにより、搬入の制限を

行う可能性がございます。予め施設担当者まで状況の確認をお願い申し上げます。

 

  問合せ先

埼玉工場:048-982-6712  緊急連絡先:080-3602-8929(担当 中村)

千葉工場:047-399-2526  緊急連絡先:080-3538-4178(担当 小川)

 

 

 

新和環境株式会社    

代表取締役社長 近藤亮介  

3/17 13:00現在 東北関東大震災の影響に伴う弊社工場の営業状況について

3月17日 13:00現在、

第2グループの計画停電(12:20~:16:00)が実施され、

弊社埼玉RCが停電しております。

 

停電のため固定電話が繋がりませんので、

受入状況等のお問合せは下記までお願い致します。

 

担当:中村 080-3602-8929

東北関東大震災に対する義援金について

弊社は、2011 年 3 月 11 日に発生した東北関東大震災につきまして、その被害が極めて甚大であり、多くの被災者が出ていることを受け、弊社埼玉工場の地元自治体である埼玉県吉川市、日本赤十字社を通じて、義援金として、300万円の寄付をさせていただくことと致しました。

また、弊社では、義援金以外にも、当社として可能な限りの追加支援を引き続き検討してまいります。

弊社役職員一同、被災者の皆様にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い被災地の復興を心よりお祈りを申し上げます。

2011年3月16日
                
     新和環境株式会社   
代表取締役 近藤亮介

3/16 17:00現在 東北関東大震災の影響に伴う弊社工場の営業状況について

3月16日 17:00 現在、 

第2グループの計画停電(15:20~:19:00)が実施され、

弊社埼玉RCが停電しております。

 

停電のため固定電話が繋がりませんので、

受入状況等のお問合せは下記までお願い致します。

 

担当:中村 080-3602-8929

3/16 16:00現在 東北関東大震災の影響に伴う弊社工場の営業状況について

本日の計画停電の予定は以下の通りとなっております。

 

埼玉リサイクルセンター(埼玉県吉川市)

  第2グループ:停電時間 16日(水) 15:20~:19:00

 

千葉リサイクルセンター(千葉県市川市)

  第5グループ:停電時間 16日(水) 16:50~19:00

  

上記時間帯は、弊社工場においても停電する可能性がございますので

ご了承の程宜しくお願い致します。

3/15 13:00現在 東北関東大震災の影響に伴う弊社工場の営業状況について

弊社では、東北関東大震災の影響に伴う電力不足に対応するため、

電力使用を必要最小限に抑えて業務に当たっておりますが、

3月15日(火)13:00現在、弊社処理施設は、

埼玉リサイクルセンター、千葉リサイクルセンターともに、通常営業しております。

 

なお、東京電力による計画停電の予定につきましては、以下の通りとなっております。

 

埼玉リサイクルセンター(埼玉県吉川市)

  第2グループ:停電時間 15日(火) 18:20~22:00

千葉リサイクルセンター(千葉県市川市)

  第5グループ:停電時間 15日(火) 12:20~16:00

  

上記時間帯は、弊社工場においても停電する可能性がございますので

ご了承の程宜しくお願い致します。

商工中金様が弊社施設を見学されました。

3月1日(火)に

株式会社商工中央金庫 新宿支店様が

弊社施設「埼玉リサイクルセンター」を見学されました。

 

弊社社長近藤の説明で、新設備を一通り確認して頂きました。

 

商工中金の皆様、

お忙しい中お越し頂きありがとうございました。

 

kengaku0301.jpg

2011年 新年会が行われました。

1月9日(日)

リーガロイヤルホテル東京にて、新年会が行われました。

 

今年の新年会には

弊社が日頃お世話になっている方々、協力会社の方々にも

多数お越し頂き、

また弊社社員の家族にも数多く参加して頂いたため、

例年以上に賑やかな会となりました。

 

会では社長からのご挨拶、各部門の紹介、各表彰と、

今年4月から新たに新和環境の仲間になる

新入社員の紹介もされました。(写真右下) 

 

特別企画でフラダンスのショーもあり...!!(写真右上)

 

 

 

お忙しい中 足をお運び頂いた皆様、

誠にありがとうございました。

 

今年も新和環境を宜しくお願い致します。

 

 

shinnenkai2011.1.9.jpg

弊社社長近藤が日報アイ・ビー主催の「10月の廃棄物セミナー」にて講演をいたします。

2010年10月15(金)

弊社社長近藤が

日報アイ・ビー主催の「10月の廃棄物セミナー」にて講演をいたします。

 

詳細はこちら↓

http://www.nippo.co.jp/seminar/w10t1015.htm


演目は

市場成熟時代への対応!

廃棄物分野の設備投資&マーケティング

「これからの廃棄物市場と会社の財務力からみた、投資・資金調達のあり方」


いつものことながら、今後の「絶望的な見通し」。

全開でしゃべります。

「絶望」の中でも、よく見ると、見えてくる「僅かな光」。


ぜひ足をお運びくださいませ。


こんどう

来期新卒採用者の内定式を行ないました。

10/1(金)、来年度4月に入社する、新卒採用者の内定式を本社にて行いました。

 

内定証書の授与、当社役員との懇談(厳しい話もあったようですが)の後、本社部門の

紹介と従業員との初顔合わせを行い、緊張の面持ちも徐々に和らいでいました。

 

来年4月には、また違った面持ちでの出勤となるでしょう。

 

naiteisiki20101006.jpg

八千代銀行様が当社施設を見学されました。

2010年9月14日(火)に

八千代銀行 本店営業部 4名様が当社処理施設を見学されました。

 

yachiyo20100914.jpg

 

RPF(当社製造の固形燃料) の製造から出荷(トレーラーにて)の

ご確認をいただきました。

 

品質ISOの更新審査終了しました。

 

 9/16~17にかけて、ISO9001認証の定期審査を行いました。

 

当社は2回/年の審査を希望しているため、全部門の審査は行わず、

今回の対象部門は、ECO工事部門、ECO設計部門、収集運搬部門、

埼玉RC部門となりました。

 

qiso20100917.jpg

 

今回は通常審査とは異なり、登録活動範囲の拡大審査として "解体工事"の

追加をし、特に大きな指摘もなく終了しました。

 

今後は、常に品質改善を志した工事を行っていきますので、何卒よろしくお願い

いたします。

営業合宿の模様

7月31日(土)~8月1日(日)に

習志野のセミナーハウスにて営業力強化合宿が行われました。

 

2日間にわたり、

灼熱の太陽にも負けない、熱いアツイ議論が繰り広げられました。 

グループによっては夜遅くまで資料作成や議論をしたりと、 

グループ一丸となり課題に取り組み、問題の解決に向けて踏み出しました。

 

今後の営業活動に大きなヒントを得たのではないでしょうか!

gassyuku0731-0801.jpg

株主資本の変更について

 

平成22年8月20日より

・資本金を2億円減少して1億円とし、減少額2億円を全額「資本準備金」に組み入れることにいたしました。

・なお、本件の変更による、「自己資本比率」には影響(変更)ありません。

 

 ↓詳しくはこちらをご覧ください

■官報掲載(22年7月14日).pdf

資本金減額の効果.pdf

 

役員ブログを追加いたしました

7月2日よりいよいよ役員ブログが始まります。

 

当社の取締役が日々どんな業務をこなしているか、どんなことを

考えているか等、興味は尽きません・・・が

 

もうしばらくお待ち下さい!!

 

 

来期採用内定者の施設見学会を行ないました。

 

 実際に施設を目の当たりにし、会社説明会などで受けた印象とは

また違った印象を受けたようです。

 

本日も好天に恵まれすぎて、作業員を気遣うなど、現場の厳しさを

肌で感じることができた半日となりました。

 

kengaku0617.jpg

三井住友銀行様が弊社施設を見学されました。

2010年6月15日(火)に

三井住友銀行様が弊社処理施設を見学されました。

 

mitsuisumitomo0615.jpg

 

ピシッと決まったスーツの上に

弊社の作業員と同様、マスクもヘルメットもフル装備していただき

蒸し暑い陽気のなか

埼玉工場の処理施設を隈なくご覧いただきました。

 

お越しいただき誠にありがとうございました。

埼玉県吉川市の「環境展2010」に出展しております。

6月4・5・6日開催の

環境ネットワークよしかわ様主催「環境展2010」に出展しております。

 

6月4日には、

見学に訪れた吉川市の小学校4年生200名のみなさんに

弊社のリサイクル事業をPRさせていただきました。

 

会場に足を運んでくださった皆様、

誠にありがとうございました。

 

尚、本イベントは6月6日まで開催しておりますので、

ぜひご来場ください。

 

yoshikawakankyoten2010.jpg 

市原グリーン電力㈱様より感謝状を受けました

平成19年の操業開始以来、弊社は首都圏の産廃業者10社と共同で設立した

会社を通じ、バイオマス燃料の供給を安定して続けてきました。

上記の点が評価され感謝状を受けました。

心より感謝申し上げます。

 

燃料の安定供給を続けた結果、市原グリーン電力㈱様は2年間の

連続運転を達成いたしました。

 

↓市原グリーン電力㈱様 HP

http://www.mes.co.jp/gpw/

 

↓感謝状はこちら

img-602160712.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「2010NEW環境展」記念セミナーご来場の御礼

2010年5月26日に

東京ビッグサイトで開催された「2010NEW環境展」にて

当社社長近藤が記念セミナーを開講致しました。

 テーマは

「建設系廃棄物のマーケティングと多角化経営・営業戦略

~建設業の新たな事業パッケージの想定」。

パワーポイントのスライド100枚超にわたる内容を

2時間弱でお話させていただきました。

 

kankyoten0526.jpg

 

多数のご聴講誠にありがとうございました。

株式会社東急ホームズ様が弊社施設を見学されました。

 

2010年5月17日(月)に

株式会社東急ホームズ様が弊社処理施設を見学されました。

総勢17名でお越しいただきました。

 

kengaku0517.jpg

 

 

埼玉工場の処理ラインを一通りご覧いただき、

弊社が廃棄物を適正に処理していることをご確認いただきました。

kengaku0517-2.jpg

 

お越しいただき誠にありがとうございました。

ECO STYLE展 2010 ご来場の御礼

5月18日に東京国際フォーラムで開催された

「ECO STYLE展2010」に参加いたしました。

 

弊社は、環境に良い産廃処理の取り組みとしてエコ解体の紹介、

RPFの展示をさせていただきました。

 

多数のご来場 誠にありがとうございました。

 

ECOSTYLE展写真0518.jpg 

 

ECO STYLE展 2010

日頃大変お世話になっている、東京都民銀行様主催のECO STYLE展2010が

5月18日(火)に東京国際フォーラムで開催されます。

弊社も出展していますので、是非お越しください。(入場は無料です)

 

開催の詳細はこちらです

開催パンフ.pdf 

 

当社社長近藤が今年も「2010NEW環境展」記念セミナーの講師をします。

当社社長近藤が今年も「2010NEW環境展」記念セミナーの講師をします。

http://www.nippo.co.jp/n-expo010/t_ne10ws.htm

セミナーのタイトルは、

「大転換期!廃棄物処理業の今度の市場展望と経営戦略」

 ~建設系廃棄物のマーケティングと多角化
   経営・営業戦略~建設業の新たな事業パッケージの想定

・・・具体的な内容は、GW中に考えます。
   厳しい市場、厳しい環境、私は嫌いじゃないです。   byこんどう


当社社長近藤が今年度「産廃経営塾」の講師をします。

当社社長近藤が、財団法人産業廃棄物処理事業振興財団が主催する、今年度「第7期産業廃棄物処理業経営塾」の講師をします。

平成22年9月2日(木)の予定です。

http://www.sanpainet.or.jp/HomePage/Business05/juku.html

講義タイトルは、

産廃処理業の経営Ⅱ
わが社の「事業再構築」と財務戦略

廃棄物処理業が80年代から90年代にかけての草創期・成長期を経て、
2000年代に入り、成熟期を迎えた。
2010年、成熟期も終わり、衰退期に突入している。
中間処理施設が全国的に拡充し、3Rと適正処理の徹底がいっそう求められる中、
従来の延長線上では、明らかに事業の存続が難しくなっており、
処理業経営とその事業形態は新たなモデル構築が必要になっている。

このような情勢をふまえ、次世代のビジネスモデルを提示する。

また、昨今の金融情勢の急激な変化をふまえ、
処理業経営者がとるべき財務戦略について講義する。






サーバー移行完了

お待たせいたしまして大変申し訳ありません

移行作業は完了しましたが、DNSの切り替え等により

不安定になることもあろうかと思います。

安定して運営できるまでもう少々お待ち下さい。

サーバー移行のため

4月13日より新サーバーに移行するための作業に入るため
社長ブログ、スタッフブログ、トピックス等の更新を
4月16日夕方まで止させていただきます。

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。

入社式を行いました

4月1日より新入社員9名が入社いたしました。


諸般の事情により遅れましたが、
4月5日に無事入社式を執り行うことができました。


新卒 女性6名
    男性1名


中途 男性2名


これからの新和環境を担っていく若い力です。
若い力を存分に発揮してくれることでしょう!

社長ブログ、再開いたします。

社長ブログ、再開いたします。

http://www.shinwa-eco.com/blog/president/

社葬葬儀、会葬御礼

年度末、年度初めのご多用中にもかかわらず、
当社取締役兼執行役員、故梁川和恵の社葬葬儀に
多数の皆様方にご会葬いただきまして
誠にありがとうございました。

平成22年3月31日通夜、4月1日告別式、
おかげをもちまして、滞りなく執り納めることができました。

遺族に代わりまして、厚くお礼申し上げます。

葬儀委員長
代表取締役社長兼CEO 近藤亮介

第15回吉川なまずの里マラソン開催

第15回吉川なまずの里マラソンが、4月4日(日曜日)に開催されました。

当社からも数名の勇者が出場いたしました。


結果は・・・でした。


日頃から鍛えないと上位入賞は夢のまた夢ですね。



吉川マラソン.jpg

≪訃報≫

弊社 取締役兼執行役員の梁川 和恵(やながわ かずえ)が
病気療養中のところ3月28日(日)、逝去いたしました。


ここに生前のご厚誼に深謝し、謹んでご通知申し上げます。

通夜及び告別式は社葬をもって下記のとおり執り行います。


グループディスカッション

2011年度就職希望の皆様向けの、グループディスカッション(2次審査)が本日開催されました。

皆様熱い議論を交わし熱気ムンムンの会議室でした。
皆様おつかれさまでした。

明日、明後日も引き続き行います。


Gディスカス.jpg

ISO継続審査終了いたしました

3/10にISO9001の継続審査の2日目がありました。
審査は無事終了いたしましたが、明日から改善計画
を早急に考えなければなりません。新たなる辛い日々
の始まりです・・・

ISO9001継続審査1日目終了

3/9にISO9001の継続審査1日目が無事に?終了いたしました。
前日までかなりハードな日々が続きました。責任者のH部長は
疲労困憊のご様子です。明日も朝早くから審査があります。
恐れていたほどには指摘がなくホットしています。明日もがんばり
ます。

第2回会社説明会開催

3月2日に第2回会社説明会を開催いたしました。
前回に引き続き会場満員の400人に参加いただきました。
誠にありがとうございます。

2011年度会社説明会開始いたしました

午前、午後ともに、概ね200人が入れる会場に、ほぼ満員となる人数の学生さんに
集まっていただきました。

ISO9001を取得いたしました

今後もより一層のお客様満足を追及いたします。


ページトップへ