事業内容

  • 産業廃棄物処理業
  • 環境工事業
  • 建築設計業

計画・ご提案

RPF分別によるコスト削減のご提案

イメージ■廃プラ、紙くずなどの混合廃棄物から、塩ビ系のものを除いて頂くだけで、「RPF原料」としてリサイクルすることができます。
■RPFは、石炭の代替燃料として、バイオマス発電施設等で使用されます。

分別ヤード計画

イメージ■現場の規模にあわせた分別ヤード計画を計画いたします。分別容器も多様に取り揃えております。
■分別をたすける看板やポスターの作成、講習会も実施いたします。

適正処理のご相談

特殊物、危険物の適正処理に関するご相談をお受けいたします。

各種サービス

処理委託契約書の作成

廃棄物の処理を委託するのに必要な委託契約書を作成いたします。

マニフェスト印字

マニフェストに記載する「排出事業者名」・「事業所名」の部分を印字してご用意いたします。

法定書類の作成・提出

事前協議、建設リサイクル法、通行許可等の法定書類を作成、提出いたします。

排出実績データ集計

行政報告に必要な実績データや、月次の排出実績等をデータ集計いたします。

電子マニフェスト

電子マニフェストはIT化のメリットである「情報の共有」と「情報伝達の効率化」を活用して、排出事業者、処理業者における情報管理の合理化を推進します。

さらに、偽造がしにくいため、都道府県等の廃棄物処理の監視業務の合理化や不適正処理の原因者究明の迅速化に役立つなどのメリットがあります。

電子情報の送受信
手軽にでき、効率化できます。

手軽にでき、効率化できます。

  • 携帯電話やパソコンで簡単に入力作業。
  • パソコンで処理状況を簡単に確認。
  • マニフェストの保存が不要となり、保存スペースも不要。
  • マニフェスト交付等状況報告に関する行政報告が不要。
安心のマニフェスト管理が出来ます。

安心のマニフェスト管理が出来ます。

  • マニフェストの記載漏れなし。
  • 情報処理センターが管理・保管するため、紛失の心配なし。
  • 変更・取消履歴もシステム化。偽造や改ざんの心配なし。
  • 確認期限が近づくと、システムが気づかせてくれます。
ページトップへ